ケトジェニックダイエット 脚痩せ 効果

ケトジェニックダイエットの脚痩せ効果は?

 

若い頃はどんな生活をしていても太らなかったのですが、40代に入ってから代謝が極端に悪くなってきたらしく、気が付いたらお腹回りや太もも、二の腕など取り返しがつかないくらいに脂肪が付いてしまいました。

 

なんとかしなくてはと思い、お酒をやめてみたものの、大した効果はありません。

 

短期間で効果を得たかったので、痩せると評判のケトジェニックダイエットを試しみることにしました。

 

普段からそれほど白米は食べていなかったのですが、パンやパスタが好きだったので、やめるのは辛かったです。

 

しかし、ケトジェニックダイエットは肉や魚は好きなだけ食べて良いので、なんとか我慢できました。

 

野菜も糖質が高いものはNG

盲点だったのが、野菜でも糖質が高い根菜類がダメだという点です。

 

葉野菜と肉類、魚類でお腹をいっぱいにするのはなかなか苦労しましたが、卵や豆腐をうまく使ってしのいでいました。

 

ケトジェニックダイエットでは、炭水化物はダメですが、油は摂っても良いので、案外こってりした味になるのが救いです。

 

マヨネーズを摂ると良いと聞きましたが、マヨネーズは油自体があまりよくないので、私はあまに油でオメガ3脂肪酸を摂るように心がけました。

 

メリハリのある体にすることと、ダイエットが終わった後のリバウンドを防ぐ意味で同時に筋トレも行いました。

 

2ヵ月続けた結果、5〜6キロ減らすことができました。

 

特に脚痩せに効果があった

特に効果があったのが、脚痩せです。

 

ケトジェニックダイエットは炭水化物を摂らないので、自分の体についた脂肪をエネルギーに変換していくので、脂肪がついているところほど効果があるように感じました。

 

太ももがとても細くなり、太ってはけなくなっていたタイトスカートがはけるようになりました。

 

筋トレで太ももが締ってきたので、ラインもきれいに出て満足です。

 

足に脂肪がついている人ほど脚痩せ効果は高いと言えます。

 

目標に達したので、もう極端な炭水化物制限はやめましたが、常に炭水化物を摂りすぎないように注意し、筋トレも続けているのでリバウンドはしていません。

 

ケトジェニックダイエットは食べる量を減らす必要がないので

 

簡単にできると考えていましたが、実践してみると結構我慢することが多くてつらかったです。

 

長期間続けることはできないダイエット法なので、短期間で体重を減らして、その後はそれを維持する為にストイックな生活ができる人に向いている方法だと思います。